QWRCのブログ

Queer & Women's Resource Center 

LGBTなどのセクシュアルマイノリティと女性のための
リソースセンター「QWRC」のブログです。

カテゴリ: イベント

QWRCでは、『教育現場ためLGBT講座・2018年春』を3月27日(火)・28日(水 )に開催いたします。

ご興味のある方、ぜひ、QWRCまでお問い合せ下さい。

また、下記、「講座のご案内」は転載大歓迎!!!
どうぞご拡散下さい。

**講座ご案内**
教育現場ためLGBT講座・2018年春』

主催:NPO法人 QWRC
日時:2018年3月27日(火)・28日(水)10:30~16:30(開場:10:00)
会場:ドーンセンター 中会議室2
対象:教育に携わる人
受講料:18,000円(2日間通し)
定員:18人
申し込み方法:件名を「2018年春講座申し込み」として、①名前・②所属をお書き上、info@qwrc.orgまで、メールにてお申し込みください。(申し込み締切:3月23日(金)・先着順)

講座当日連絡先:070-5657-6195(当日み連絡可能です。)

<<<みんながいきやすい学校を目指して>>>

「あなた性別は何ですか?」と聞かれて、あなたはどう答えますか? 多く人は考えたことない問いだと思いますが、こ問いを自分に繰り返しする子どもたちがいます。

文部科学省から「性同一性障害や性的指向・性自認に係る、児童生徒に対するきめ細かな対応等実施について」と通達が出ているように、すべて学校で対応すべき課題であります。

QWRCには、日々、さまざまな学校から研修依頼が来ておりますが、多く研修では時間関係上、充分に深めることができていない現状があります。こ講座は、学校現場で問題に直面されている方々に、より深めた内容を提供することを目的に企画いたしました

講座プログラム】
1.基礎知識 3月27日(火)10:30~12:00
セクシュアリティに関する用語解説や、基本的な知識を紹介します。全体ガイダンスも行います。

2.困りごとと解決策 3月27日(火)13:10~14:40
具体的にどう対応すればいいか、配慮すべきことは何なか、ワークを交えて考えます。

3.トランスジェンダーとGID(性同一性障害) 3月27日(火)15:00~16:30
トランスジェンダーとGIDについて、最新トピックを交えながら、知識を深めます。

4.カミングアウトとアウティング 3月28日(水)10:30~12:00
アウティングとは、本人許可なく秘密をばらすことです。ついつい起きがちな日常場面を例に、当事者がしんどくならない対応を考えます。

5.当事者話 3月28日(水)13:10~14:40
座談会形式で当事者体験を語り合います。

6.振り返り・質疑応答 3月28日(水)15:00~16:30
2日間講座を振り返ります。


NPO法人QWRC(Queer and Women's Resource Center)
WEB:http://qwrc.org

QWRC(くぉーく)は2003年4月にオープンしたLGBT多様な性を生きる人やそ周辺にいる人と、女性ためリソースセンターです。
フェミニズム視点を重視しながら、多様な性あり方が当たり前に尊重される社会実現を目指して活動しています。
様々な人達が集える場所提供やイベント開催、多様性を認め合う社会を実現するため講演活動や情報発信、そして電話相談などを実施しています。


QWRCでは、QWRC主催の講座、『教育現場のためのLGBT講座』を今年8月に実施いたします。

下記「**講座のご案内**」は、転送自由ですので、メール、ホームページ、ブログ、SNS等々で、教育に携わる方々におひろめいただけますれば、まことに幸いです。

**講座のご案内**
『教育現場のためのLGBT講座』

主催:NPO法人 QWRC
日時:2017年8月15日(火)・16日(水)10:30~16:30(開場:10:00)
会場:ドーンセンター 中会議室1
対象:教育に携わる人
受講料:18,000円(2日間通し)
定員:35人
申し込み方法:件名を「2017年講座申し込み」として、①名前・②所属をお書きの上、info★qwrc.org(★を@に差し替えてお使い下さい。)まで、メールにてお申し込みください。(申し込み締切:8月11日(金)・先着順)

講座当日連絡先:070-5657-6195(当日のみ連絡可能です。)

<<<みんながいきやすい学校を目指して>>>

「あなたの性別は何ですか?」と聞かれて、あなたはどう答えますか? 多くの人は考えたことのない問いだと思いますが、この問いを自分に繰り返しする子どもたちがいます。

文部科学省から「性同一性障害や性的指向・性自認に係る、児童生徒に対するきめ細かな対応等の実施について」との通達が出ているように、すべての学校で対応すべき課題であります。

QWRCには、日々、さまざまな学校から研修依頼が来ておりますが、多くの研修では時間の関係上、充分に深めることができていない現状があります。この講座は、学校現場で問題に直面されている方々に、より深めた内容を提供することを目的に企画いたしました

【講座プログラム】
1.基礎知識 8月15日(火)10:30~12:00
セクシュアリティに関する用語の解説や、基本的な知識を紹介します。全体のガイダンスも行います。

2.困りごとと解決策 8月15日(火)13:00~14:30
具体的にどう対応すればいいのか、配慮すべきことは何なのか、ワークを交えて考えます。

3.トランスジェンダーとGID(性同一性障害) 8月15日(火)15:00~16:30
トランスジェンダーとGIDについて、最新のトピックを交えながら、知識を深めます。

4.カミングアウトとアウティング 8月16日(水)10:30~12:00
アウティングとは、本人の許可なく秘密をばらすことです。ついつい起きがちな日常場面を例に、当事者がしんどくならない対応を考えます。

5.当事者の話 8月16日(水)13:00~14:30
座談会形式で当事者の体験を語り合います。

6.振り返り・質疑応答 8月16日(水)15:00~16:30
2日間の講座を振り返ります。


NPO法人QWRC(Queer and Women's Resource Center)
WEB:https://qwrc.org

QWRC(くぉーく)は2003年4月にオープンしたLGBTなどの多様な性を生きる人やその周辺にいる人と、女性のためのリソースセンターです。
フェミニズムの視点を重視しながら、多様な性のあり方が当たり前に尊重される社会の実現を目指して活動しています。
様々な人達が集える場所の提供やイベントの開催、多様性を認め合う社会を実現するための講演活動や情報発信、そして電話相談などを実施しています。

----------------------------------------
20,000人の医療・福祉関係者に
LGBTの二ーズを知ってほしい!

PDF:http://qwrc.org/2016iryoufukushicmyk.pdf

english pdf:http://www.qwrc.org/2016medical_welfare_LGBT.pdf


徳永桂子さんとQWRCの共著

「LGBTなんでも聞いてみよう 中・高生が知りたいホントのところ」発売中

シェア歓迎ーーーーー
DVワークショップ

日時:3月25日(土)、26(日)  10:00-16:30
場所:大阪市中央区内(参加者のみにお知らせ)
共催:QWRC  http://qwrc.org
        女性人権機構 http://ahrw.sakura.ne.jp/

DVワークショップは-----
配偶者等からの暴力の被害者の支援のため、その相談にのっている団体等の相談員の育成、及びスキルアップを目的に行います。

また、今回は、性的マイノリティの課題も幅広く取り上げ研修を行います。
-------------------------
参加費:500円
定員:30名 定員に達し次第申込終了
最終申込日:2017年3月15日
申込内容:1.当日使用する名前 2.所属 3.相談業務経験年数4.連絡先(メール及び電話)
申込先:info@qwrc.org

講師:スーザン・アームストロングさん
スーザン・アームストロングさんは、教育学修士、カナダ精神衛生協会プリンスジョージ支部の理事です。トラウマ分野のセラピスト、クリニカルスーパー・バイザー、研究者、コミュニティ指導者として20年以上の経験があり、この7年間、トラウマと精神衛生の分野で非営利のプログラムを運営してきました。また、性的虐待に対応するチームを立ち上げ、コミュニティ全般の性的虐待の治療を実施する計画を作り、実施し、若者の性的搾取に関する研究を行い、さまざまな大学でも教えています。

QWRCはKEYさんと一緒にブースを出しています。

DSC_0026



輪投げでクイズ出してます。
DSC_0027



ワークは、13:30-と15:00-の2回開催です。
DSC_0028

今週の日曜日、11月20日、
「ミナミ ダイバーシティ フェスティバル」
が開催されます!



開催情報
日時:2016年11月20日(日) 12:00 START
会場:湊町リバープレイス
(大阪府大阪市浪速区湊町1-3-1)

http://diversityfes.com/

QWRCもKEY(在日コリアン青年連合)と一緒にブースを出します。
遊びに来てね。

*ブースの看板を鋭意作成中のコジさんとかやちゃん。

 IMG_20161113_195218

↑このページのトップヘ